住宅や事務所のレイアウトの変更などに関すること

建築の問題は専門家に相談しよう

部屋をシェアする

費用面でのメリットなどからルームシェアはより増加

賃貸物件で、複数の人が同じ部屋に居住する、ルームシェアが注目されてきています。家賃や光熱費など必要な費用を折半したり、家具や家電を共有できるなど、経済的負担を減らせるのがメリットです。また、一人暮らしに比べて防犯面でもより安心でき、困った時も相談できるなど寂しさがない、というようなことも魅力となっています。 ルームシェアは、学生や新社会人など、経済的に余裕がなく、初めての一人暮らしになるのは不安がある、というような人に人気があります。これは、社会を取り巻く経済状況から節約志向が進む中、より現実的な選択肢として見直されてきているからです。今後はさらに、こうした考え方が増え、対応する賃貸物件も増えていくでしょう。

許可してもらえる物件を探すコツ

さて、ルームシェアをするためには、それを許可している賃貸物件を探さないといけませんが、不可としている物件が多いのも事実です。ルームシェアをすることを決めたらなるべく早く、物件探しを開始し、確実に許可物件を確保できるようにしたいものです。不動産屋にあらかじめ希望を伝えておき、許可物件の情報が入ったら、教えてもらうようにしてもよいでしょう。 また、ルームシェアについてはっきり記載していない賃貸物件でも、貸主に相談することで許可されることもあります。物件探しに行き詰まったら、こうした物件を対象に、貸主と積極的に交渉することも考えましょう。 人数制限を設けているところもあるので、申し込む際は契約条件をよく確認するようにします。

↑ PAGE TOP